取引プラットフォームの使い方

◆60セカンドはシンプルな手法でシンプルに発注!
60セカンドは多くの業者で取り扱われるようになっている、非常にシンプルで短期型のバイナリーオプションです。取り引きのルールもシンプルで、投資初心者にもわかりやすい内容でありながら、いざ投資をしたいときの発注方法も非常に簡単です。業者によって60セカンド用の取引プラットフォームはデザインがやや異なる場合もありますが、概ね基本的な操作方法や表示方法は同じといっていいでしょう。ここではトレードラッシュのプラットフォームを例に、60セカンドのシンプルな発注方法を説明します。

60セカンドの取引プラットフォームの使い方
60セカンドの売買方法は非常に簡単です。特に説明書を読まなくても、感覚的に慣れることができると思います。ほとんどの取引プラットフォームの発注方法は次の通りです(下記はトレードラッシュ社のプラットフォームを参考にしています)。

…眠潺撻△鯀択
▲譟璽箸諒向性を決
E蟷餝曚魴萃
と注ボタンをクリック

発注はたった4ステップです。発注ボタンを押すとキャンセル用のウインドウが出現します。万が一間違った発注をしていた場合、この時点ではまだ取り消しが可能です。ここで問題はないと判断したらそのまま待機してください。キャンセルはないと判断されて、2秒後に自動的にウィンドウが閉じられます。そして、この瞬間、注文が確定したことになります。

取引時間が終了し、約定した場合、下部に現在の状況が表示されるはずです。緑なら的中で払い戻しが発生します。つまり、利益獲得です。赤なら予想が外れ、損失を出したことになります。

このように60セカンドの取引プラットフォームおよび発注までの操作は非常にシンプルで簡単です。誰にでもすぐに慣れることができるでしょう。

>>人気ランキングを全て見る

ページ上部に戻る