60セカンドとは -60秒で全てが完結する超短期取引

全くの投資初心者から、FXで実績を積んでいる人まで、幅広い投資層に人気となっているバイナリーオプション。なんといっても、少額から投資することができ、空いた時間をつかって投資から決済まで短時間で行えるところが魅力です。そして、バイナリーオプション愛好者たちに特に支持されているのは、海外のバイナリーオプション業者です。日本にもバイナリーオプション業者は多数ありますが、海外の業者に比べると、投資のバリエーションの面で劣る部分があります。

◆一体全体「60セカンド」とは何なのか?
例えば、海外の業者にあって日本の業者にない投資方法の1つに「60セカンド」があります。60セカンドとは、まさに「60秒」で投資から確定まで終了するバイナリーオプションです。簡単にいえば、「今から1分後に今よりレートが上がっているか下がっているか予想する」というもの。

為替レートは当然秒刻みで変動していますが、例えば1時間後のレートを予想するよりは、1分後のほうが予想しやすい、と誰もが感じるのではないでしょうか。

60セカンドは基本的には少額投資で行われます。そのため、1回1回の利益は少なめにはなりますが、1分という短い期間で決済されることから、少額利益を積み重ねていくかたちの投資を好んで行っている人にはぴったりの投資方法です。

「60セカンド」は小額から取引できてハイリターンを狙える!

60セカンドを扱っている業者の多くは、ネットから申し込んで即投資を開始することができます。銘柄の種類や最少取引額はだいたいどの業者も同じくらいではないかと思いますが、実際の利益の額に直接関わってくるペイアウト倍率は、業者によってある程度開きがあるようです。そして、ただし、おおむね2倍程度は確保できるようで、高収益を狙える事に間違いありません。

そのため、60セカンドの業者選びの際には、ペイアウト倍率と払い戻し手数料や最低入金額、最低払い戻し額等をチェックしておくとよいでしょう。払い戻し手数料については、初回は無料の業者や、その後も取引状況に応じて無料にある業者、常に一律の業者があります。

また、取引時間が短い分、操作性に難があると思う通りに投資ができない可能性もありますから、自分の使用する媒体での作動状況を確認しておくようにしましょう。

>>人気ランキングを全て見る

ページ上部に戻る