今までで一番効率よく取引できる『60セカンド』が人気急上昇中!

バイナリーオプションは、最近、かつてのFX人気を超えるほどの人気です。バイナリーオプションの人気の理由として、やはり、シンプルで手軽に取引ができるということがあげられるでしょう。そんなバイナリーオプションに、最近あらたなタイプの取引が登場しました。

それはわずか60秒で損益結果が出る“60セカンドオプション”です。これはバイナリーオプションの中の種類の一つでこれまでの「高/低(HIGH・LOW)」「ワンタッチ」「レンジ」「オプションビルダー」等とは異なる取引形態のものです。簡単に60セカンドオプションを説明すると、60秒で満期を迎えるという形の最短で1分で終わるものです。

だいたい高/低オプションと同じようなものですね。そしてこれが60秒間で行われると、捉えていただくとわかりやすいかと思います。60秒限定の高/低オプションと考えていただければ、良いでしょう。

60セカンド取扱い海外バイナリーオプション業者最新人気ランキング

ワイバイナリーから登場した「60セカンド」は、その名前のとおり60秒で決着がつくバイナリーオプションの商品です。投資購入額の約1.7倍もの報酬をわずか1分で受け取れる可能性を秘めている新しいタイプの金融取引です。
自分にあったタイミングで投資を行うことが可能で、その瞬間で勝負が決まります。
いつエントリーするか、そしていつ勝負に出るか、それを見極めるのも「60セカンド」の醍醐味といえるでしょう。

ワイバイナリーから登場した「60セカンド」は、その名前のとおり60秒で決着がつくバイナリーオプションの商品です。投資購入額の約1.7倍もの報酬をわずか1分で受け取れる可能性を秘めている新しいタイプの金融取引です。
自分にあったタイミングで投資を行うことが可能で、その瞬間で勝負が決まります。
いつエントリーするか、そしていつ勝負に出るか、それを見極めるのも「60セカンド」の醍醐味といえるでしょう。

トレードラッシュの60秒オプションでは、取扱銘柄は120以上初回入金額は16000円から、投資単位は最小500円から行うことが出来ます。
60秒取引の他にもバイナリーオプションの基本となるHIGH・LOW型やワンタッチ、中上級者向けのオプションビルダーやオプションプロも取り扱っています。日本語でのサポートもしっかりと行っており、電話やメール、ライブチャットを利用して、取引方法などの相談に乗ってくれますよ。

スマートオプションの60秒オプションは、判定結果がスピーディーに出る事はもちろん、最大1.81倍のペイアウト率を誇るところも大きなメリットです。
他社では東京時間のペイアウト倍率が低くなりがちですが、スマートオプションでは高めの倍率を維持しているのでトレーダーからの評判は高いです。
これまでFXでもスキャルピング手法などの超短期決済を得意としていた方に最適な業者となると思います。

新しく2013年にローンチした海外バイナリーオプション業者、VIPoption。こちらで取り扱っている銘柄はなんと200種類以上60秒オプションも利用できます。最低入金は1万円から、最大投資額は1取引あたり40万円で、高額取引も可能となっているのが魅力。日本語のサポート体制もしっかり完備しており、電話サポートとオンラインチャットで取引まわりの不安な点もすぐに解消できるようになっています。初めての人から上級者まで全てのニーズを満たせる希有な海外バイナリー業者です!

60トレーダーの特徴は1000円という小額から始められて、最大で80%の利益が得られる点です。銘柄が豊富なところも選択肢が多くて嬉しいですね。
そして、他社と一線を画すのがパチンコ台のような取引画面です。銘柄投資額をポチッと押して、あとは「高」「低」ボタンのどちらかを押すだけ。直感的にわかるような操作性なので初心者の方でも簡単にトレーディングできます。それが60トレーダーの最大の特長と言えるでしょう。

1分後という近い未来の相場を予想すれば良いので予想が当たりやすい!

補足をしておくと、現在60セカンズを提供しているのは海外業者のみで、日本国内の業者ではまだ提供していません。ちなみに、上のランキングで紹介した海外バイナリーオプション業者では、すべてが60秒間、つまり60秒後時点での価格の予想をするサービスを提供しています。

すぐ近い未来のことですから、よほどの事が無い限りは相場が大きく動く可能性は低いので、大きく予想を外してしまう心配はありません。ということは言い換えると勝ちやすいということだということがわかると思います。

もっと専門的に詳しく説明するならば、国内で行われている従来のバイナリーオプションよりペイアウト率が低いので、勝率が高くなるということです。いつ買うか、どのタイミングでオプションを購入するか、確実性の高い60秒間だけに絞って“ピンポイント投資”することが出来るので、タイミング勝負ということです。

バイナリーオプションは、どうしてもサービスが似てきますが、チャート表示の理解しやすいツールを提供しているところや、モバイルでチェックできる取引環境を用意している業者などがオススメになります。

ページ上部に戻る